有限会社佐藤正栄堂 代表取締役/佐藤正廣さん

 

佐藤正栄堂の歴史

 1947年(昭和22年)の創業で、私で三代目になります。昨年60周年を迎えました。初代は鶴岡市斎(いつき)村の生まれで農家の五男坊でした。大変貧しい農家でご飯も満足に食べられない家でしたので、10歳くらいの時に、上山のお寺に小僧として出されたようです。その時に寺の和尚からの勧めで、地元上山の時計屋さんに修業に行き、時計の修理を学んだようです。その後太平洋戦争で陸軍に入り、千葉の習志野の高射砲学校に配属になり、軍隊では隊員のストップウォッチの修理をする事によって、技術に磨きをかけていったようです。そして終戦後鶴岡に戻って来た時、十日町の荒物屋さんの軒先で時計の修理を始めたのが創業のきっかけとなりました。 笑い話ですが、1940年代の時計はとても壊れやすく、壊れるのが当たり前という程でした。当時は部品の質が悪く、すぐ摩耗してしょっちゅう交換しなければなりませんでした。また今は流通がしっかりしていますが、昔は行商の人が商品や部品を背中に担ぎ汽車に乗ってやって来るものでした。その頃の鶴岡ホテルはそういった人達でいつも一杯だったんですよ。初代の修理技術がしっかりしていてお客様の評判も良く、商売的にはとてもうまくいっていたようです。会社の法人登記が昭和33年で、本店を建てたのもおそらくその頃でしょう。そこでは時計を中心に宝石や眼鏡を販売していました。
 その後佐藤正栄堂が大きく成長していくわけですが、そのきっかけは宝石でした。今の私のように先代社長も動き回るのがとても好きな人で、いろんな所に行っては、これだと思う商品をいろいろ持って来ていました。その中の商品のひとつが、クイーンダイヤ・プリンセスダイヤで、この商品で年商が一気に倍以上になりました。ある意味では現在の正栄堂の揺るぎない基盤を作った商品と言えるかもしれませんね。

 

 

佐藤社長の歩み

 私は1971年(昭和46年)生まれ。地元の高校を卒業後1990年(平成2年)に福島大学経済学部に入学。卒業後は大阪の宝飾品卸メーカーに就職いたしました。最初に配属されたのが横浜そごうで1年勤務。その後八王子そごうのオープニングスタッフとして加わり、4年間宝石の販売に携わりました。そごうでの5年間は私にとって、とても貴重な勉強と体験をさせていただいたと、とても感謝しています。宝石の仕事が好きだった私は1997年(平成11年)アメリカ宝石学会の宝石鑑定士の資格を取得いたしました。試験は大変難しく、この資格を持っている人は全国でも3000人程度しかいません。弁護士の数が約2万人ですからその大変さは想像していただけるんじゃないでしょうか。このG.G.(宝石鑑定士)を取得したのはお客様からエキスパートであるという信頼感を持っていただくためで、「資格を持っているから石を見ることができる」ではなく、「石を見ることができるから資格が取れた」でもなく、あくまで私自身のプロとしての自覚からですね。


今後の佐藤正栄堂について

 現実的にはあまりはっきりと見えていないのですが、「夢のない者は他人を喜ばせよ」って言葉があるように、周りの人達を喜ばせていきたいですね。一つの例ですが、10年程前イタリアを旅行した時、現地の人と車でワインのシャトーを目指し山道を進んで行くと、ポツンと小さな村があったんです。そこではちょうど教会で飾り付けをしながら村の人達がお祭りみたいのをやっていました。話を聞くと、いくらかお金を払うとラザニアやパスタが食べられ、近所の村人が持ってきたワインもデキャンタから自由についで飲むことができました。すると、日本人が珍しいのか私が面白く見えたのか、大勢のお爺ちゃんやお婆ちゃん達が私の所に集まって来たのです。その時驚いたのがそこに集まって来たお年寄りの人達がとてもお洒落で、メガネをかけている人は全員とても素敵なメガネをかけていたのです。 その後日本に帰って来て鶴岡に戻ると、イタリアのお年寄りと鶴岡の人達とのあまりのギャップに落胆いたしました。もちろん国が違うし、文化や伝統、気候風土も違うイタリアと比べてもしょうがないと思いますが、私たち佐藤正栄堂の使命として鶴岡の人達に老眼鏡でも通常のメガネやサングラスでもお洒落なメガネを普及させ、それこそ地域の皆様を喜ばせたいと考えています。幸い時計については私たちの誇りでもありますが、東北の他の県より庄内の人達はいい時計を持っていると言われています。同じことを宝石の世界でも地域の皆様から本当に喜んでいただける商品をお求めやすい価格でご提供して参りたいと考えています。

 


DATA

有限会社佐藤正栄堂
山形県鶴岡市本町2丁目2番10号 TEL:0235-22-0554


 《 TOPページに戻る Blog今月の読者プレゼント設置場所お問合せ  
all right reserved planning yu-mu.since 1990.web start 2002.